コーヒー豆通販のカフェテナンゴ

コーヒー豆

【200g】 ラス・デリシアス イエローパカマラ ナチュラル / ニカラグア (R:2)

2,916(税込)

29ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量

豆/粉

この商品について問い合わせる

アイテム説明

ミエリッシュ家の新たな看板品種となったイエローパカマラを果肉ごと天日乾燥させたフルーティーな逸品。
 

Roast

R:2 / 浅煎り
 
pH
Profile

生産国:ニカラグア
エリア:ヒノテガ
標高:1260~1450m
品種:イエローパカマラ
精製方法:ナチュラル
生産者:ミエリッシュ家
受賞歴:2017年COE 4位 (Javanica 89.87)
 
フレーバーコメント


パッションフルーツ、ブラッドオレンジ、イチジク、プラム、ミルクチョコレート、
 


レシピ動画 -カフェテナンゴTV-


商品紹介
 

2021年、ミエリッシュ家のプライベートオークションLos Favoritosが久しぶりに復活した。
申し込みの前に出品リストを見て私は驚きを隠せなかった。

出品全15ロットのうち6ロットがラス・デリシアス農園のロットだったからだ。これはオークションロットの3分の1以上であり、ミエリッシュ家が所有する農園の中でも最大の出品数だ。

2017年にニカラグア カップオブエクセレンスにおいてジャバニカ種FWが89.87ポイントで4位となって以来、ここが一族にとって特別な場所であるということの現れである。

COEにおいてジャバニカのフリーウォッシュトを4位入賞させるのは並大抵のことではない。ナチュラルやアナエロビコなど風味特性が派手なロットと比較される審査をくぐり抜けたということは、ひとづの事件といっても過言ではない。それは、農園の土地そのもののポテンシャルの高さをコーヒー関係者に認知させた。

ミエリッシュ家自慢のサン・ホセ農園と地続きで隣り合っていることからもラス・デリシアスのミクロクリマがコーヒーにとって特別であることは間違いない。

そんな農園から、今年は特別にオファーが届いた。それがこのイエローパカマラ ナチュラルだ。

大粒品種らしいハーブ感、バナナやパッションフルーツのトロピカルな甘さ、バニラ、クローブといった甘いスパイスのアクセントにナチュラル精製の発酵感が絶妙。この高い完成度は、2022-2023クロップでもトップクラスだと感じている。
 


農園紹介


ラス・デリシアス農園は、ニカラグア最大の人工貯水池アパナス湖をのぞむ1450mの場所に位置します。ミエリッシュ家のエレアンが所有する農園で、ジャバニカ種で名高いサン・ホセ農園に隣接しています。
2014年に購入し、管理をスタートさせ、3年後の2017年には、ミエリッシュ家の代名詞ともなっているジャバニカ種でカップオブエクセレンス4位に入賞。驚くべきスピードで頭角を現しました。

ジャバニカの他にもブルボン、ゲイシャ、イエローパカマラ、イエローパカスなど様々な品種を栽培しています。

 



 

  • システム商品コード
    :000000000130
  • 送料について
    :コーヒー豆1kg以上お買い上げで送料無料 ※北海道・沖縄・九州は、300円

商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

Cheked Items最近チェックした商品

ページトップへ